検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


岩谷堂箪笥   菊池 廣志  《 雅号: 菊広 》


認定部門: 金具部門

従事年: 昭和28年より現在の仕事に従事

認定年度: 昭和60年度

得意な技法: 彫金打出し技法

主な製品: 江刺市新庁舎竣工記念扁額、彫舎レリーフ「江刺鹿踊雌鹿隠の図」

受賞歴:
岩谷堂箪笥新作展コンクールにて昭和57年、58年優秀賞受賞

ひとこと:
自己紹介。一芸に徹する心をもちたい。
仕事に対する抱負 使手に長いあいだ愛される物作をしたい。
座右の銘 初心を忘れずに。


 岩谷堂箪笥について



※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。