検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


駿河竹千筋細工   黒田 英一


認定部門: 総合部門

従事年: 昭和22年より現在の仕事に従事

認定年度: 昭和61年度

得意な技法: 駿河竹千筋細工の変形曲げによる作品
屋根にと特徴のある厨子

主な製品: 花器「夢の浮橋」 平成15年12月(宮内省献上品)
行灯「夢あかり」
花器「花歴」

受賞歴:
平成12年10月 伝統的工芸品産業振興協会長賞 関東伝統工芸士会展
平成13年 1月 関東経済産業局長賞  駿河竹千筋細工新作展
平成14年 2月 静岡県議会議長賞 静岡伝統工芸コンクール展 
平成18年 2月 静岡県知事賞 静岡伝統工芸コンクール展
平成19年 4月 春の叙勲にて「瑞宝単光章」受賞
平成20年 9月 関東伝統工芸士会会長賞 関東伝統工芸士会作品コンクール展

ひとこと:
伝統の技を生かして常に新しい作品の製作に努めています。先人より引き継がれた技術・技法を若い人に継いでもらいたいと努力しています。座右の銘は「辛抱する木に花が咲く」


 駿河竹千筋細工について



※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。