検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


京仏壇   高木 正光


認定部門: 金具部門

従事年: 昭和27年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成3年度

得意な技法: 電気メッキ、電鋳金具製造、消金メッキ

主な製品: 仏壇、仏具、寺、神社 各金具の金メッキ、銀、銅、ニッケル

受賞歴:
電気メッキ加工 京都府知事表彰 平成11年1月27日
財団法人伝統的工芸品産業振興協会賞状 平成14年10月4日

ひとこと:
昭和27年 叔父の経営するメッキ工場に入社。13年間仕事の基礎
昭和40年 独立開業致しました。以降約50年間この道一筋に神仏具錺金具の金メッキ、消メッキに挑戦し実現してきました。今後も後継者育成に努力し頑張って行くつもりです。


 京仏壇について



※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。