検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


博多人形   西頭 哲邸  《 雅号: 二代 西頭 哲三郎 》


認定部門: 総合部門

従事年: 昭和44年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成3年度

Eメールアドレス:
tn023219@plum.ocn.ne.jp

得意な技法: 博多人形絵付は胡粉顔料主体に制作しています。岩絵具技法。純金箔切金技法 盛り上げ純金泥磨き 純銀代用消切金技法

主な製品: 歌舞伎人形 美人人形 童人形 縁起物人形 干支人形 額装レリーフ人形 タペストリー人形 掛軸人形 陶釉人形 肖像人形

受賞歴:
1973年 福岡市美術展市教育委員会賞受賞 以後同展受賞多数 西部伝統工芸展入賞
1979年 新製品開発展 優秀賞受賞 金賞2回、銀賞2回、銅賞3回 以後受賞多数
1983年 新作博多人形展 通産大臣賞受賞 以後受賞多数 
2007年 博多人形インテリア展 インテリア賞 アイディア賞受賞

ひとこと:
先代の父初代西頭哲三郎に師事し現在に至っておりますが、住環境の変化に伴い、人形も対応出来る様に作家として独創性と職人としての伝統技法を継承し、日々努力精進です。


 博多人形について



※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。