検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


本場大島紬   越間 巽


認定部門: 意匠部門

従事年: 昭和40年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成13年度

得意な技法: こだわりの絹と、鹿児島の草木で染める。
変化絣と掬織の草木染大島紬。

主な製品: 草木染大島紬・紬帯

受賞歴:
1987年 日本染織作家展 京都市長賞
1987年 本場大島紬新作コンクール 鹿児島県知事賞Japanisimo“87シルバージャパニシモ賞
1988年 日本染織作家展 京都府知事賞
1989年 ふるさと産業創意工夫製品コンクール 特賞
1985年 第1回個展 鹿児島山形屋文化ホール。
以後、各地百貨店美術画廊で作品展を巡回している。
2009年 染織作家のまなざし展 大島紬・花織・加賀友禅 
鹿児島市立美術館にて開催。
平成26年度 鹿児島市技能功労者賞

ひとこと:
感動の工芸染織をめざし、豊かな素材感と彩りの美しさを追求しています。
伝統の技と風土の中で育んだ織物を大切に、独自の視点で美を見つめています。


 本場大島紬について




※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。