検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


江戸指物   根本 一


認定部門: 木部加工部門

従事年: 昭和45年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成11年度

ホームページ:
http://edosashimono.com

得意な技法: 内ほぞとよばれている(留型隠し蟻組継)等見えない所ほど技術を施す。
指物で代表する仕口で留形隠蟻組接と三方留接です。け引の左・右を使う技法

主な製品: 鏡台、茶箪笥、飾棚、机、手許箪笥、姿見、合曳、桐箪笥

指物では何といっても桑を使った製品です。棚物、鏡物、箱物、小物など

受賞歴:
平成16年 日本伝統工芸士作品コンクールにて、伝統工芸士会長賞第3席受賞
平成19年 9月 関東伝統工芸士作品コンクールにて特賞受賞
平成22年10月 第13回日本伝統工芸士会作品にて萩市長賞受賞
平成23年10月 第14回日本伝統工芸士会作品にて経済産業省東北経済産業局長賞受賞
平成24年 1月 平成23年度全国伝統工芸品公募展にて日本商工会議所会頭賞受賞
平成25年11月 第16回日本伝統工芸士会作品展にて奨励賞受賞
平成26年11月 第17回日本伝統工芸士会作品展にて佐賀県知事賞受賞
平成29年11月 第20回日本伝統工芸士会作品展にて武蔵村山市長賞受賞

ひとこと:
私は、なんといっても親方「島崎國治」おかみさん兄弟弟子と親に多くの人に世話になって今があることを忘れないようにしています。


 江戸指物について




※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。