検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


真壁石燈籠   加藤 幸彦


認定部門: 総合部門

従事年: 昭和60年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成10年度

Eメールアドレス:
makabe@tourou.com

ホームページ:
http://www.tourou.com

得意な技法: 石材加工(ノミ切り仕上げ)(小叩き仕上げ)

主な製品: 石燈籠全般、小叩き仕上げ五輪塔

ひとこと:
石は永久に残るもの 下手なものは造れない。 百年、千年先の人にもはずかしくない物を造れる様に精進します。
石材業という世界に入ってまだ25年ですが伝統工芸士として、手作りの良さ、美しさを日本だけではなく海外にも広められれば良いと思って努力します。


 真壁石燈籠について




※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。