検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


越前漆器   塚田 孝一郎  《 雅号: 一峰 》


認定部門: 加飾部門

従事年: 昭和42年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成12年度

得意な技法: オールマイティ(研出し、高止、乾漆蒔絵)

主な製品: 乾漆盛器他、椀物、角物他

受賞歴:
昭和46年 理事長賞
昭和63年 グッドデザイン賞
平成10年 鯖江商工会会頭賞
平成13年 理事長賞
平成18年 鯖江市議会議長賞
平成18年 全国漆器業連合会会長賞
平成19年 越前漆器伝統工芸士会長賞
平成20年 越前漆器伝統工芸士会長賞
平成24年 第4回鯖江市美術展福井テレビ賞
平成25年 越前漆器展覧会(社)日本漆工協会会長賞
平成25年 全国漆器店 商工組合中央金庫理事長賞
平成26年 鯖江商工会議所会頭賞

ひとこと:
仕事の商品も作品も同じ気持ちで描く事。納期におさめる事。


 越前漆器について




※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。