検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


江戸木目込人形   柿沼 正志  《 雅号: 東光 》


認定部門: 胴体部門

従事年: 昭和49年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成12年度

Eメールアドレス:
kakinuma-ningyo@nifty.com

ホームページ:
www.kakinuma-ningyo.com

得意な技法: 彩色二衣重技法
(盛上金彩箔押加工後、水衣を再度木目込みし、彩色仕上げを施す)

主な製品: 江戸木目込雛人形、五月人形、わらべ人形。輪島塗による漆芸雛

受賞歴:
・全国節句人形コンクール受賞歴
平成15年 東京都産業労働局長賞受賞  平成16年 東京都知事賞受賞
平成17年 経済産業省関東経済産業局長賞受賞  平成18年 優秀技能賞受賞
平成19年 経済産業大臣賞受賞  平成21年 経済産業省関東経済産業局長賞受賞
平成22年 経済産業省関東経済産業局長賞受賞  平成23年 文部科学大臣賞受賞
平成24年 文部科学大臣賞受賞  平成25年 東京都知事賞受賞

・平成19年 第10回日本伝統工芸士会作品展 特賞受賞
・平成19年 第32回全国伝統的工芸品コンクール 日本伝統工芸士会会長賞受賞
・平成20年 第8回関東伝統工芸士会作品コンクール 関東伝統工芸士会会長賞受賞
・平成21年 第9回関東伝統工芸士会作品コンクール 関東伝統工芸士会会長賞受賞
・平成23年 第11回関東伝統工芸士会作品コンクール 関東伝統工芸士会会長賞受賞
・平成25年 第13回関東伝統工芸士会作品コンクール 関東経済産業局長賞受賞
・平成25年 平成25年度全国伝統的工芸品公募展入選

ひとこと:
継続は力なり。絶対に途中で諦めない。個性化がますます進む中で、オリジナリティーを発揮し、独自の路線を構築する。


 江戸木目込人形について




※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。