検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


京表具   坂口 芳男


認定部門: 総合部門

従事年: 昭和39年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成16年度

得意な技法: 現代建築の住空間にマッチしたオブジェのような屏風、掛軸などを伝統ある京表具の技術、材料を使って創作致します。

主な製品: 掛軸、屏風、和額、古書画の修復なども致します。

受賞歴:
昭和46年市長賞・昭和55年市長賞・昭和63年知事賞・平成5年知事賞・平成7年技能士賞・平成8年市長賞・その他青年会に在籍中に知事賞3回受賞

ひとこと:
座右の銘・・・一行三昧


 京表具について



※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。