検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


奥会津編み組細工   五十嵐 文吾


認定部門: 総合部門

従事年: 昭和42年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成17年度

得意な技法: 二本飛網代編、笊編、四ツ目編

主な製品: マタタビ米研ぎ笊、マタタビそば笊、マタタビ四ツ目笊、菓子笊、マタタビ手提げ籠

受賞歴:
第18回三島町生活工芸品展 大賞受賞(3月)

ひとこと:
私は幼い頃から父から手ほどきを受け編み細工を習いました。今年94歳になりましたが元気なうちは続けて行きたいと思っております。


 奥会津編み組細工について



※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。