検索TOPへ
ひとつ前へ戻る


薩摩焼   荒木 秀樹


認定部門: 総合部門

従事年: 昭和60年より現在の仕事に従事

認定年度: 平成19年度

得意な技法: 薩摩焼の古流派、苗代川焼の技法。白薩摩、彫文技法。黒薩摩、釉薬掛け分け掻き落とし技法。ロクロ水引技法。

主な製品: 薩摩焼の古流派、苗代川焼の技法による黒薩摩と白薩摩

受賞歴:
日本工芸会正会員・日本伝統工芸展入選4回。一水会美術展陶芸部展・一水会賞2回。全国伝統的工芸展・(財)伝統的工芸品産業振興協会長賞。伝統工芸士会展入賞。西部工芸展・第35回記念大賞。九州山口陶磁展・NHK佐賀放送局賞。ながさき陶磁展・長崎知事賞。南日本美術展・特別賞3回。鹿児島陶芸展・特別賞2回。九州経済産業局長表彰。

ひとこと:
薩摩焼の古流派、苗代川焼の技法を基本に、新しい感性で作品を作って行こうと思います。


 薩摩焼について




※伝統マークは経済産業大臣指定伝統的工芸品のシンボルマークです。伝統マークをデザインした「伝統証紙」が貼付された製品は、所定の検査に合格した「伝統的工芸品」です。
本ホームページに掲載されている図版やデータ等の無断複製・使用を禁じます。